Q&A

 皆様からよくあるご質問にお答えします。


印鑑が欠けてしまいました。同じ印鑑を作れますか?
当店では、一度お作りしました印鑑をもう一つ同じものを作ることや、お手持ちの印鑑に似せてお作りすることは行っておりません。
これは、法律上禁止されております。不正防止の観点からもお断りしていますので、ご了解願います 。
表示価格に彫刻料金は含まれるのですか?
印鑑の表示価格は全て彫刻料込み(機械彫り)のお値段になっております。また、手彫りや手仕上げ彫りをご希望の場合の価格も表示されています。
印鑑を急いで欲しいのですが、どのくらいでできますか?
お急ぎの場合、認印であれば最短で1時間程でお渡しも可能です。実印の場合でも、3時間程でお渡しも可能です。但し、混雑状況や印材などにより、ご希望に添えない場合がございますので、ご了承下さい。
名刺を作る場合の時間と料金は、どれくらいですか?
ご注文の内容にもよりますが、店頭の見本をベースにする場合でしたら、およそ翌日のお渡しが可能です。料金も、片面黒1色・50枚842円(初回版下代・1,080円~)と、大変リーズナブルにお作りできます。
事業を始めますが、どのようなはんこが必要ですか?
まず、必ず必要な印鑑として、代表者印があります。他に、銀行印、角印(社印)、ゴム印では、住所印、小切手印などをお作りされる方が、ほとんどです。当店では、大変お買い得な会社設立セットをご用意しております。また、名刺や挨拶状、封筒や伝票などもお作りします。挨拶周りなどには、名入れタオルや、名入れボールペンなども、有効な販促ツールとしてご注文をいただいております。
象牙は輸入禁止だと思いますが、本物なのですか?
もともと、象牙は密輸などが跡を絶たなかったため、1989年 から取引停止となっていました。が、その後ワシントン条約の判断によ り、2000年から日本のみに限り、象牙管理体制が整ったとして、一部地域で保管されている象牙に限り輸出が一定期間 の間、再開されました。こ れにより、国内の印鑑店を含む全ての業者での象牙取引は厳密に管理されること となりました。
この象牙管理体制は経済産業省・環境省によりおこなわれており、象牙を販売するにあたって認可が必要となりました。もちろん当店の象牙は環境庁/通商産業 省の認可を受けたものです。ご安心してお買い求めいただけます。


お問合せ

メールでお答えしかねる質問に関しましては、返信できない場合がございます。
一週間以上返答がない場合、お手数ですがお電話にてお問い合わせ下さい。
あらかじめご了承下さい。

お問合せフォーム

は入力必須項目です。
■お名前
■フリガナ
■メールアドレス
■貴社名・貴団体名
■部署名
■郵便番号
■所在地
■お問合せ内容
■表示されている文字を入力してください captcha





HOME個人印会社印ゴム印名刺封筒伝票チラシ・ハガキ表札・社章名入れ商品
期間限定商品店舗案内page_sita2

Copyright (C) 2008 はんこ屋さん21春日井店 All right reserved. presented